活動の様子はFacebookへ

https://www.facebook.com/yokohama20

11/13(日)は、各隊持ち回りで新横浜パフォーマンス2022@日産スタジアムのエコステーション奉仕。来場者の皆さんにごみを分別していただく仕事です。古紙、紙ごみ、生ゴミ、プラゴミ、ペットボトル、ビンカンのほか、輪ゴム、割り箸と串類、ペットボトルキャップを分けなければならず、屋台で購入された食品をまとめて持ってきても全部また開けて捨て直すことになり、お客様に御負担をお掛けしていましたが、ほぼ文句も言われず、快く分別に協力してくださり、日本って素晴らしいです!ありがとうございました🙇 See MoreSee Less
View on Facebook
10/23は電信電話記念日。明治2年のこの日(旧暦9/19)、東京~横浜間で公衆電信線の建設工事が始まった日だそうです。ボーイ隊はこれにちなんで、東京と横浜それぞれの電信創業記念碑を巡るハイキングを実施しました🥾。久しぶりのハイキング日和の秋晴れ☀️東京駅から班ごとに、築地の市場跡近くの記念碑に向けて座標を読んで出発❗️これまた久しぶりに中3班長が揃ったので、地図読みはまあまあできていましたが、歌舞伎座、築地本願寺、勝鬨橋、といったリーダーがそそられる観光地はあっさりスルーして目的地へ一直線でした😅スカウト的には、朝日新聞本社や日テレタワーの方が萌えポイントのようです。築地から、班ごとに新橋に出て桜木町へ。朝食抜きのヤマバト班スカウトが「腹減った~死ぬぅ」と連呼するのを班長は軽く交わし、日本電話交換発祥の地を示す座標地点に向かうと…そこで見つけたのは日本のパンの発祥の地だけ🍞電話交換は工事囲いの中に入ってしまったようで、見られませんでした。日米和親条約締結の地でヤマバト班は待望のお昼ごはん🍙朝寝坊スカウトもフル充電でき、気を取り直して横浜地検の前にある、横浜側の電信創業の石碑を見に行きました。150年以上前に、東京横浜間32kmの距離を、工期2ヶ月で電報でつないだ明治の日本人。受信できたときの感動はひとしおだったことでしょう😄令和のスカウトはほとんどの距離を電車移動しましたが…。 See MoreSee Less
View on Facebook
10/9(日)は3年ぶりの開催となった、小机・城郷地区の町内会対抗運動会(健民祭🏃)ボーイ隊(+カブ1名😀)スカウトと指導者でお手伝いをしました。コロナ禍の影響で半日開催となって競技数が減ってしまい、参加者も例年より少なめでしたが、スカウトたちは用具の準備、指導者は賞品渡しや出場選手の整列などの奉仕。一部スカウトはマラソンやリレーにも参加して大活躍✨最後はお弁当と余った賞品をご褒美にいただいて帰ってきました。昨日までの冷え込みが少し和らぎ、曇り空ベースでしたが暑くも寒くもなく、気持ちいい秋のひとときでした See MoreSee Less
View on Facebook
10/2(日)、ボーイ隊のくまキャンプ2日め。スカウトたちは4:00過ぎからわいわいと薪拾いや米研ぎをして指導者の安眠を妨害。ヤマバト班は6:00の食材配給時には火が起きていて、6:40には朝食が始まり、8:00には点検を受けられる態勢になっているといういつにない時間厳守❗️初級ばかりなのでゆるキャンプログラムにし過ぎて、疲れ方が足りないのか(過去には6時に誰も起きていないキャンプもざらでした)、やることが少なかったのか😅次からはボーイスカウトらしい、ちゃんとしたプログラムが組めそうです😁イーグル班の点検は45分押しでしたが…😓半日前に来たばかりですが、朝礼のあとはもう撤営。前回のキャンプとは一転、お天気に恵まれてテントもタープもすっきり乾きました🌞雨のつらいキャンブのあとは、お日さまのありがたみがよくわかりますね。くまスカウトの2人も楽しかったと言ってくれました😄来年度の新戦力として期待しているボーチ隊指導者陣です✌️ See MoreSee Less
View on Facebook
10/1(土)、ボーイ隊はくまキャンプ!1年ぶりに、来年上進してくる(予定の)5年生カブスカウト2名の、ボーイ隊活動体験キャンプです。迎え入れるのは班長1名を除くと、去年くまスカウトとして参加した記憶も残る6年生5名。十日市場駅から、リーダーの残した追跡記号をたどって、横浜第82団さんからお借りした野営場に無事に到着し、テントの設営、国旗掲揚、タープと立ちかまどの設置、そして夕食作り…とプログラムをこなしました。カブの2人も筋が良いのですが、ボーイ隊初級スカウトたちもだいぶキャンプに慣れてきたのか、すっかり先輩面をしてちゃんと教えようとしているのが微笑ましい限りです。下が来ると成長するものですね😃無事にごはんも食べ終え、小営火も楽しんで、天気に恵まれ楽しい1日も終わり。テントでみんながちゃんと眠れますように⛺️💤 See MoreSee Less
View on Facebook
9/24(土)、ボーイ隊は横浜地区ラリーのナイトハイクに参加しました!「鎌倉殿の13人」にちなんだ夜の鎌倉ハイキング。悪天候につき、予定されていたビバークは中止で日帰りになりましたが、小机駅に集まったスカウトたちは「何時までですか?」「もう帰りた~い」(まだ出発もしていない)とテンション下がり気味。そこを叱咤激励し、「ポイントの課題を早くクリアすれば早く帰れるよ~」というと、「じゃあジョギングで行こう、1時間で終わらせるぞ」「えー、やだあ」「課題ってなに出るの?ポイント何個?」「知らなーい」「どうせ手旗とかでしょ。お前任せた」などとなんやかんや和気あいあいで北鎌倉駅に到着しました。北鎌倉で無事受付を済ませたら、そこからはスカウトたちのみで行動。指導者はスポットスポットで奉仕でした。1時間で終わらせる、はずが、さすが2級班長と初級小学生のみの5名班。座標と地図を読んで最初のポイントにたどり着いた時点で30分経過💦そこから、謎の住職や北条政子や頼朝や怪しいアラブ人から次々とコンパスや手旗や野帳の課題を出され、クリアしながら夜の鎌倉を歩いていきます。最後にゴールが二転三転し、二転めのゴールに行ってしまって誰もいない⁉️というひと波乱もあって(解散地点で20団だけ来てないといわれ指導者は青ざめていました)、結局他の団より余計に歩いたスカウトたちでしたが、北鎌倉駅前で食べ損なっていた夕食タイムにしたところ、「おにぎりって、こんなに美味しかったっけ…」としみじみ呟くRスカウト。歩いた後のおにぎりの美味しさがわかるようになったら、一人前のスカウトです😁 See MoreSee Less
View on Facebook
9/17~19は御殿場の御胎内キャンプ場久しぶりの団キャンプ!の予定でしたが、台風接近に伴い1泊2日に変更😢ボーイ隊はスカウト8人が参加。GWに同じ場所で実施したときは、久しぶりすぎたのと全員初級、という状況でプログラムが全く予定どおり進まなかったのですが、今回は、夏に日本ジャンボリーに参加してキャンプ経験値を著しく上げた小6スカウトが3名いたこと、指導者側が期待値を下げて(?)ゆとりプログラムにした上にかなり手を貸したことも奏功して、時間がなくてプログラムが飛ぶ、という事態は避けられました😅心配された天気も初日は問題なく、なんとキャンプファイヤーも実施!スカウトのスタンツは、準備不足(もともとはキャンプ中に練習、2日目夜にファイヤーを予定していたので)もあり、ご紹介しませんが、ゲームやソングを楽しめました😀2日目は朝から雨が強まったり弱まったりする中での撤営☔️テントが浸水し、服も靴の中も水浸しで心が折れたスカウトを叱咤激励しつつ、なんとか片付けを終えました。帰りは大雨で御殿場線が運転見合わせになっていてどうなることかと冷や冷やするも、程なく運航再開して全員無事に帰宅🏠️👣ウィズコロナの世の中ですが、これからもキャンプ経験を重ねて、どんなときでも臨機応変に対応できるスカウトに育てて行きたいと願う指導者です。 See MoreSee Less
View on Facebook
8/28(日)のボーイ隊は「夏休みお楽しみ企画」😁ネーミングがよかったのか、賑やかに8人参加~😄が、集合時刻を見計らったかのように雨が降り出しました☔️最近の熱波を考えると涼しくなってくるのは嬉しいのですが、お楽しみの内容は「アイスを作ろう」🍨フルーツ缶のシロップをジップロックに入れ、塩を振った氷の袋に入れてモミモミしていくとあら不思議、シロップが固まっていきます😮作業指示を手旗で出すと、「氷に塩を入れろってー!」という声が。え、読めてる⁉️とうれしくなりましたが、次の指示のときには全く違っていたので、まぐれ当たりだったようです😅シロップが固まったら、缶詰の身の方も混ぜて一緒に食します。が、できる頃には半袖Tシャツ1枚では肌寒いような気温に。アイス日和とは言い難かったのですが、美味しくフルーツをいただきました(そこ?)。 See MoreSee Less
View on Facebook
夏キャンプを楽しみにしていたボーイ隊でしたが、コロナの感染拡大で予定していたキャンプ場も閉鎖になり💦代わりに8/14(日)は日帰りで県内の無人島、猿島へ。昨日の台風の影響もなく、猿島行きの船は臨時便の出る盛況ぶり。上陸したところで観察課題を与え、解けないと帰れないよと脅してスカウトを島に放ちます。明治時代からの弾薬庫やトンネルはひんやり涼しく、テントを張るのによさそうなサイトやファイヤー場にぴったりの砲台あとなどを見学しました。一昨年の台風で、島の端の方が軒並み立ち入り禁止だったのは残念でしたが、ほどよく涼しい中をほどよく歩いて戻って来ました。観察課題(①猿島の名前の由来、②何の施設として使われていたか、③名古屋との関わり、④島の植物5種類以上)も珍しく全員クリア(ガイドさんに聞いていました)。夏休みの自由研究に応用できそうです😄 See MoreSee Less
View on Facebook
7月23日(土)のカブ隊集会は、団行事の日本ジャンボリーの壮行会に参加後、自作の水鉄砲を使っての水鉄砲遊びを行いました。天気に恵まれ、水鉄砲日和でした。☼ 集会の前半は日本ジャンボリーって何だろうということで、隊長やデンコーチから話を聞き、団行事の壮行会に参加しました。 後半はいよいよ水鉄砲遊び。一つ目の遊びは、どれだけ遠くに水を飛ばせるか、飛距離を競いました。2つ目の遊びは、チーム対抗の的あてゲーム、ぶら下げたペットボトルに水を当てた回数、倒せた缶の数を競いました。3つ目の遊びは、水鉄砲サバイバル。びしょびしょになりながら、真夏の青空の下、思いっきり遊ぶことができました。♪ See MoreSee Less
View on Facebook