活動の様子はFacebookへ

https://www.facebook.com/yokohama20

1/9(日)、ボーイ隊寒中キャンプ2日目。見回りの施設の方に「この寒いのにようやるね」とあきれられつつ、無事にプログラムをこなしています😄スカウトは実質ボーイ隊初めてのキャンプのメンバーですがリーダーもコロナ禍を経てほぼ2年ぶり。40分遅れの朝礼のあと、A形テント設営チャレンジプログラムだったのが、フライしか持ってきていなくて半分バーチャル設営状態💦できたフライは倉庫になりました😅昼食のあとは工作でハンガー作り、夕飯は石焼鍋で、昼間に似ておいた鍋に熱々の石を投入して再加熱!の予定が昼間の鍋に具材を入れていなかったことが石の焼けたあとに判明。結局鍋を火にかけて煮直していました🍲雪の中でのキャンプファイヤーは前代未聞⁉️ですが、火の回りで心も身体も暖まり、施設のお風呂で更に暖まっての就寝。スカウトの感想は「水道が怖いという経験は初めて。水が冷たくてても洗いたくない」とのこと。お湯のありがたみがわかったキャンプ⛺️だったようです。 See MoreSee Less
View on Facebook
ボーイ隊は1/8(土)から2泊3日の寒中キャンプ@大地沢青少年センター🧊事もあろうに大雪の2日後で、名実ともに寒中です。そして事もあろうに参加スカウトは前代未聞のたった2名💦急遽、上班代わりに高校生ベンチャースカウト1名が召喚されてやっと3名です。スカウトの学校の都合で、キャンプ場到着は16時過ぎになり、テントを建てたらすぐ夕飯。ベンチャーの指導で無事に火が起こせ、ちゃんとおいしくカレーうどんをいただいて身体も暖まりました😄ナイトプログラムは町田市最高峰(364m)の草戸山登山🏔️登山口は、これは雪山登山になるのでは?という風情でしたが、山中に入るとなんということもなく、乾燥した、木の根が張り出した急勾配のアップダウン。身体も暖まったところで登頂❗️夜景や星空を堪能できました🌙✨ See MoreSee Less
View on Facebook
12/18(土)、団行事のクリスマス会🎄を行いました。舞台は魔法学校ということで、魔法学校の先生から魔法をかけられたりする一幕も…(エールマスターのローバースカウトが、会を盛り上げてくれました)。 ビーバー隊の出し物は、宇宙連合。かわいい宇宙人がたくさん現れました。カブ隊の出し物はクリスマスソング&マジックショー、マジックショーはビーバスカウトのみんなは目を丸くして、驚いていました。ボーイ隊の出し物は歌詞あてゲーム。よく聞く曲ですがどんな歌詞だったか、みんな真剣に考えていました。 クリスマス会の最後にはサンタクロースも現れ、楽しいひと時を過ごすことができました。クリスマス会も終わり、今年の活動も一区切り。良い年を迎えられますように。 See MoreSee Less
View on Facebook
11/28(日)、新横浜駅前公園にて「わくわく自然体験あそび」を開催しました❗️「探偵になろう」をテーマに爆弾処理、輪投げ、暗夜行路、変わりキムスなど6つのブースでボーイスカウトの定番ゲームを地域のお子さまに楽しんでいただく企画です。さわやかな秋晴れの下、事前申込と当日飛び入りの約25名の子どもたちとビーバー、カブのスカウトたちが、仲良く楽しんでくれました😄今年はコロナ禍で、スカウトたち自身も外での活動があまりできておらず、久しぶりに来た公園は膝まで伸びた草が生い茂っていてびっくりしましたが、青空の下で子どもたちが歓声を上げながら走り回る姿はいいものですね🎵また次も企画しますので、新横浜・小机近辺の皆さまはぜひ覗いてみてください🙇このままコロナが落ち着いてくることを切に願いつつ、元気な子どもたちに楽しんでもらえる機会を提供して参ります‼️ See MoreSee Less
View on Facebook
10/24(日)、ボーイ隊は塔ノ岳登山へ。緊急事態宣言も終了し、秋晴れの爽やかな絶好の登山日和。みんな考えることは同じらしく、多くの登山客やトレイルランナーで賑わう渋沢駅からバスに乗り、いざ登山開始です‼️通称「バカ尾根」と呼ばれる、木の階段が設置されてほぼほぼひたすら登るルート。休憩所を見ると休憩、休憩所を出て15分もすると休憩、眺望が広がると立ち止まって写真撮影…となかなか進まないスカウトたちを叱咤激励して標高1,490mの高みへ。元気いっぱいだったスカウトたちもだんだん無口に…はあまりならず、「お腹が空っぽすぎてヤバイです」などと愚痴りながらもあっという間に見えなくなり、むしろリーダーの方がヒイヒイいう始末😅かくてスカウト4名は無事に全員登頂を果たしました❗️下りも身軽なスカウトの方が得意のようで、疲れてもちょっと休憩をいれると駆け降りんばかりに飛び出して行きました。最もスローペースで脚が痛い~と休憩の多かったスカウトが、活動記録に「もっと難しい山に登りたかった」と書いているのにはびっくり😱キャンプに続いてボーイスカウトらしい活動ができるようになり、楽しんでくれたのなら幸いです❤️ See MoreSee Less
View on Facebook
10/17(日)は、「くまキャンプ」⛺️来年度ボーイ隊に上進予定(のはず❤️)のカブ隊くまスカウト8名が、ボーイ隊のキャンプを体験しました。時節柄、宿泊を避けてデイキャンプになり、かっこいいところを見せて魅力をアピールするはずのボーイ隊は2名しか参加できず、しかもその2名も1年以上に及ぶ活動制限のため、あざやかな先輩ぶりというには心もとなく、極めつけは雨!予報(予想)を越える降りになってしまい、寒さに震えるキャンプになってしまいました☔️が、それでもくまちゃんたちは元気いっぱい😃帰る頃には指示も耳に入らず走り回るようになり、先行きが楽しみです。来年、ボーイ隊指導者&スカウト一同お待ちしてまーす‼️ See MoreSee Less
View on Facebook
本日9月20日はスカウトの日20団では、地域での清掃活動を予定していましたが、緊急事態宣言に伴い、各隊で行った環境プログラムの報告会をおこないました。みんなで、地域のゴミ拾いはできなかったものの、カブ隊は各家庭で地域の清掃奉仕をおこない、報告してくれました。ビーバー隊はおもいやりをテーマに家庭でできることを行い発表してもらいました。ボーイ隊・ベンチャー隊はスカウティングのSDGsについて調べ発表してもらいました。 See MoreSee Less
View on Facebook
ボーイ隊としての最上級章である菊章を取るには、キャンプを企画して運営できないといけません。9/19(日)はヤマバト班長presents菊章チャレンジキャンプ⛺️といっても緊急事態宣言下、宿泊キャンプを断念してデイキャンプに変更💦お昼はホットドッグ、コーンスープ、じゃがバター、と一人一人作って食べられるメニューになりました。最寄り中学がコロナで分散中間試験になった影響で来られないスカウトもおり、参加者が本人と初級スカウト2人の計3人だけなのは少し寂しかったですが、台風一過の秋晴れの下、ゆとりの計画がちょうどよいゆるキャンに。ホットドッグが多少焦げてもご愛敬。じゃがバターのジャガイモは火を通しすぎると軽くなる、手で持っただけで焼き加減がわかる!と喜んでいました😄班長は来月から受験モードでお休みになります。休む前の報告書をきちんと提出して、けじめをつけてくれることと信じているリーダーです😁 See MoreSee Less
View on Facebook
2021.08.28 BVSナイトハイク&花火緊急事態宣言が出たため8月はオンライン集会のみ……と、スカウトたちには寂しい夏となってしまいました。8月最後の週末、少しでも夏の気分を味わってもらおうと対面での集会を行いました。近くの裏山にハイクに行き、裏山にいる子泣き爺(笑)から花火を受け取り、公園で花火をして楽しみました✨この裏山、昼間なら数十m登るだけちょっとした坂道なのですが、夜は灯りもなくうっそうとした竹林に姿をかえるため、ビーバーさんたちにはドキドキな場所😆ドキドキ怖い気持ちを抑えて、みんな頑張って登っている姿は本当にたくましかったです!!スカウトたちと少しでも楽しい集会ができるようこれからも知恵を絞って集会を計画するから、またみんな一緒に遊ぼうね!!ビーバー隊副長・黒木 See MoreSee Less
View on Facebook
8/10(火)、本来ならボーイ隊は隊キャンプからの団キャンプ、のはずでしたが、緊急事態宣言で中止に💦代替プログラムとしてデイキャンプを開催しました。横浜第83団さんの野営場をお借りして、初級スカウト4名で、強風の中でなんとかタープを立て、忘れかけている立ちかまどを組み立てるるのに計2時間半。それからお昼の炊き込み御飯、鮭のホイル焼き、味噌汁を作って食べ終わるのに3時間。デイキャンプでよかったです😅その合間にリーダーは足湯作り。ブルーシートを張って水を入れ、焚き火の火でお湯を沸かすとなんと、ちゃんと足湯になりました‼️長期野営や冬のキャンプのお供にうってつけです😌♨️夏休みのささやかな思い出になれば幸いです。 See MoreSee Less
View on Facebook